SSブログ

6月 15日 先週はこんなトコ行っとりました

唐突ですが私、死ぬまでに一度でいいので ”本場のピザを食べてみたい” という思いがあり、念願かなって先週イタリアへ行かせて頂いとりました

今回利用したのもいつも通りの大手旅行会社のパックツアー。先ずは首都ローマに行って観光を済ませた後、バスでピザの発祥地とされるナポリへ向かいカプリ島の青の洞窟を見学してから本場のナポリピザを頂き、ついでに南イタリアの名所旧跡を巡って再度ローマに戻って帰国するという6日間の旅です2406南イタリアトリップ006.JPGさてこのツアーの使用航空会社は北京経由の中華国際航空。エコノミー席は座席間81cmということで国際線としては普通の広さでしたが、なぜだか我々の席だけモニターの調子悪くて今回も最前列にチェンジして頂き更に楽チンでした^^;2406南イタリアトリップ007.JPG食事も特に不味くはなかった‥かな!?2406南イタリアトリップ005.JPGしかしローマ到着間際に出た2度目のディナーはこんな感じでパスタにティラミスかと思いきや、見てくれだけイタ飯クリソツの中華料理でホントガッカシ(T T)2406南イタリアトリップ008.JPG正直お金に余裕ある方ならイタリア直行便利用がお勧めかと‥      さて空港到着後はチャーターバスでローマのホテル(サンマルコ)に到着IMG_4750.JPGこの右側の扉のようなもの実際はこれがエレベーターってことでビックリw2406南イタリアトリップ009.JPGちなみに到着したら自分でドア開いて中へ乗り込みます^^;2406南イタリアトリップ011.JPGDEL SECOLO.JPGこの日は到着が夜中の11時近くってことで普通のレストランはすでに閉まっており、仕方なく深夜営業のピッツェリア(デル セコロさん) へ2406南イタリアトリップ010.JPGしかし、このクリスピーで種類豊富なローマピザのまぁ美味しいこと美味しいこと(´∀`*) しかも飲み物代込で1人1,000円しない安さ!店長さんも超陽気な方で初日の最初の食事でもうテンション上がりっぱなし\(^o^)/‥でした2406南イタリアトリップ012.JPG更にホテルの朝食もチーズや生ハム、トマトそれにクロワッサンなどみんなメッチャ美味しかった       さて、朝食後はバスで早速ローマ市内観光へ2406南イタリアトリップ013.JPGコレ有名な競技場 ”コロッセオ” ですが実際に観てその大きさにホントビックリ! 2406南イタリアトリップ014.JPG日本の弥生時代に既にこの地上高48mもの建造物を立ててたなんて2406南イタリアトリップ015.JPG古代ローマ恐るべし!!                       そしてその後は有名なオードリ・ヘップバーンさんが映画でアイスクリーム食べたスペイン広場とか2406南イタリアトリップ017.JPG2406南イタリアトリップ018.JPGトレビの泉などなど‥2406南イタリアトリップ016.JPG勿論ジェラートも頂きましたよ2406南イタリアトリップ019.JPG街の食材屋さんも覗いて観るとこの通り2406南イタリアトリップ020.JPGいかにも旨そうw

そしてこの日のランチはローマが発祥地とされる本場の”カルボナーラ”を(ラ ルーパさんで)頂きました2406南イタリアトリップ021.JPG私の場合”死ぬまでに本場ナポリのピザを!”が願いでしたが、ネット見てると”本場のカルボナーラ食べたくてローマへ”って方もおられるくらいで日本のカルボナーラと使う具材が違うとのことでしたが、正直いって日本でそんなにカルボナーラ食べてない私は違い良くわかりませんでしたが、とっても美味しかったことだけは確かデシタ・ハイ^^;2406南イタリアトリップ022.JPGそして午後からはバスでナポリ方面へ向かい、先ずは火山の噴火で一夜にして街全体が消滅したという”ポンペイ”の遺跡へ     その道すがら、バスの窓から見える農場の広さと数の多さにビックリ、調べたらイタリアの食料自給率は60%もあるそうです(ちなみに日本は30%台)この辺りがイタリアの食べ物が美味しい所以の一つかな?なんて思ったりして‥2406南イタリアトリップ023.JPGそしてポンペイの遺跡を見てその規模の大きさに感心2406南イタリアトリップ024.JPGってところで今日は時差ボケなのかとても眠くなってきたのでここで一旦〆させて頂き、明日以降いよいよ本場のピザをいただくところをお伝え出来ればと思いますm(_ _)m

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。